専門学校 桑沢デザイン研究所
学校情報

専門学校 桑沢デザイン研究所
学校情報

  

1954年にデザイン・ジャーナリスト桑澤洋子によって設立された、日本初にして最先端のデザイン学校。ドイツのバウハウスをモデルとして発足して以来、そのカリキュラムは常に時代を反映してきた。小手先の技ではなく、独創や応用力の源となる「デザインの原動力」を培うため、まずは基礎から総合的に学び、つぎに実践を通じて専門的な技術と応用を身につけていく構成となっている。桑澤洋子の言う「概念砕き」とは、すべての先入観を解体し発想力の転換を求めた言葉であり、学生はさまざまな課題を通してそれを学ぶ。公開シンポジウムや卒業生作品展など、外に開かれた発表・交流の機会も多彩だ。2万人を超える卒業生は、世界を牽引する多くのデザイナーとして活躍し、その業績は各領域で高く評価されている。

桑沢_昼.jpg

学科構成

■総合デザイン科<昼間部3年制>
ビジュアルデザイン専攻/プロダクトデザイン専攻/スペースデザイン専攻/ファッションデザイン専攻

■デザイン専攻科<夜間部2年制>
ビジュアルデザインコース/プロダクトデザインコース/スペースデザインコース/ファッションデザインコース

■夜間附帯教育<夜間部年制>
基礎造形専攻/基礎デザイン専攻


所在地
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-17


お問い合わせ
TEL 03-3463-2431(進路支援課)


学校ホームページ
URL https://www.kds.ac.jp/

 
               
  
浅葉克己

浅葉克己

デザインノート
アイデア
イラストノート