フェリシモ×フィンレイソンテキスタイルデザインコンペを共催 応募締切は2020年8月1日

           
フェリシモ×フィンレイソン テキスタイルデザインコンペを共催
応募締切は2020年8月1日(土)

株式会社フェリシモが、フィンランド最古のテキスタイル会社フィンレイソンとの共催のもと、テキスタイルデザインのコンペティションを開催

名称未設定 5.jpg


2020年に創業200周年を迎えるフィンレイソン社の記念事業の一環として、デザインコンペが行われることとなった。テキスタイルデザインを通して「育て守る価値がある美しいもの」を発見し、未来まで受け継いでいくことを目的としたプロジェクトである。来るべき100年、200年後まで受け継がれるような作品が求められている。

1820年にフィンランドのタンペレで創業したテキスタイルブランドのフィンレイソンは、その長い歴史の中で、大手繊維メーカーとしての地位を築き上げてきた。1951年の社内デザインアトリエの設立以来、オリジナルデザインのテキスタイルが発表されているほか、数多くのデザインコンテストを実施している。1969年に開催されたコンテストの受賞作品である「エレファンティ」は、その後商品化され、現在でも国内外で絶大な人気を誇っている。

フェリシモも、今日に至るまで数多くのデザインコンテストを実施してきた。フィンレイソンの「幅広く魅力的なデザインを開拓していく」というポリシーとの共鳴により、このたび、一般公募によるデザインコンペが2社共同で開催されることとなった。コンペの受賞作品は、2021年に「フィンレイソン春夏コレクション」として販売されるほか、フィンレイソンのデザインアーカイブに保存され、フィンランド国内外の商品化用デザインとして後世に伝えられることになる。

フィンレイソン社の代表のひとりで、クリエイティブ・ディレクターのユッカ・クルッティラは、このデザインコンペが「私たちの周りにある、大切にすべき善良で美しいもの全てを尊重」するものであるとともに、応募者であるデザイナーには「自分の周りを見つめ直し、失いたくない美しいものを、デザインを通して表現」してほしいとコメントしている。エントリー期間は2020年4月1日から8月1日AM5時59分(日本時間)まで。

名称未設定 3.jpg写真:フィンレイソン200周年柄を使ったアイテム



05.jpg

写真:フィレイソンを代表するデザインのひとつ「エレファンティ」は、1969年のフィンレイソン主催の学生コンテストの受賞作品


07.jpg写真:上/フィンレイソン工場(1839)下/1950代の同社デザインスタジオ



コンペティション概要

■コンペタイトル:フィンレイソン×フェリシモ テキスタイルデザイン コンペティション

コンペテーマ:いつか失われるかもしれない、美しいもの

■募集内容:未発表のリピート柄のテキスタイルデザイン

■募集締め切り:2020年8月1日(土)日本時間 5:59、2020年7月31日(金)フィンランド時間 23:59

■応募資格:日本またはフィンランドに居住の
(1)デザインを勉強中の方 
(2)デザインを仕事にされている方
(3)①または②と同等スキルをお持ちの方
※国籍、年齢は不問(ただし16歳未満の方は居住国の法律で成人の方に代理による応募が必要になります)
※日本語または英語のどちらかでメール等のやり取りができる方

■賞:大賞2名
※大賞のデザインは、フィンレイソン×フェリシモコラボレーションアイテムとしてフェリシモが商品化・販売される。また、受賞作品とデザイナー名は100年・200年後までフィンレイソンのデザインアーカイブに保存され、今後のフィンレイソン商品のデザインソースとして使われる可能性があります。

■賞金:1000€

■結果発表:受賞者には2020年11月中旬ごろに連絡

■特設URL(日本語版):https://feli.jp/s/pr200401/1/

デザインノート
アイデア
イラストノート