『デザインノート Premium』特集 佐藤可士和
読者プレゼント応募ページ

『デザインノート Premium』特集 佐藤可士和
読者プレゼント応募ページ
SAMURAI設立20周年を記念して豪華プレゼントをご用意


デザインノートPremium読者プレゼントはこちらからご応募いただけます。ページ下方の応募ボタンをクリックすると、アンケートページに移動しますので、アンケートにお答えいただきご応募ください。

応募締切:2020年12月末日
※当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。

dnpre_pre01_shoei.jpg『デザインノートPremium』
特集:「SAMURAI 20th Anniversary!! 特集 佐藤可士和」

定価:1,800円+税
ISBN:978-4416520680
2020年10月26日発売



01 『佐藤可士和展』チケット2枚組 3名様

00-kashiwasato2020_visual_B_1.jpg


日本を代表するクリエイティブディレクター、佐藤可士和の過去最大規模となる個展を開催。本展では、佐藤自身がキュレーションする会場構成のなかで、約30年にわたる活動の軌跡を多角的に紹介する。※2021年1月発送予定

  • 会期2021年2月3日(水)- 5月10日(月)
  • 会場国立新美術館 企画展示室1E
    106-8558 東京都港区六本木7-22-2
    https://www.nact.jp
  • 休館日毎週火曜日
  • 開館時間10:00-18:00 ※入場は閉館の30分前まで
  • 主催国立新美術館/SAMURAI/TBSグロウディア/BS-TBS/ 朝日新聞社/TBSラジオ/TBS
  • お問い合わせ03-5777-8600(ハローダイヤル)

02 『佐藤可士和展』公式図録(サイン入り) 1名様

00-kashiwasato2020_visual_B_1.jpg


本展開催を記念して佐藤可士和の30年に及ぶ活動を一堂に紹介する公式図録。エッセイや対談、関わった50近くに及ぶプロジェクトを豊富な資料と共に紹介。※2021年2月3日以降発送予定

  • 定価未定
  • サイズA4変型
  • ページ数約360ページ
  • 提供佐藤可士和展主催

03 『「くら寿司」お食事券』5,000円分 20名様

06_MG_0968a_double_rayer.jpg


『デザインノートPremium』p.66に掲載の全国の「くら寿司」でお使いいただけるお食事券五千円分を、20名様にプレゼント。

  • 500円のお食事券を10枚
  • 有効期限2020年12月15日〜2021年6月14日
  • 提供くら寿司

04 『今治タオル バスタオル コンテックスプレミアム』2枚セット 2名様

10_MG_0918a_1.jpg


2007年より佐藤がクリエイティブディレクターを務める今治タオル。圧倒的なボリュームと柔らかさ、優れた吸水性を誇る最高級のバスタオル。大きめのサイズで、実用的な仕上がりとなっている。白とチャコールの2枚セットを2名様にプレゼント。

  • 定価5,280円×2枚セット
  • サイズ67×137cm
  • 素材綿100%
  • 販売元今治タオル

05 『佐藤可士和の打ち合わせ』文庫版(サイン入り) 2名様

05_MG_0926a_1.jpg


2014年にダイヤモンド社から刊行された同名書を文庫化。仕事の打ち合わせが変われば、会社も変わり、人生も変わる。打ち合わせのクオリティを高めるための方法論を9つのルールで紹介。

  • 定価本体800円+税
  • サイズ文庫判
  • ページ数256ページ
  • 発売日2019年11月6日
  • 発行日本経済新聞出版社

06 『SAMURAI佐藤可士和のつくり方 改訂新版』(佐藤可士和氏と悦子氏のサイン入り) 2名様

07_MG_0925a_1.jpg


SAMURAIのマネージャーであり佐藤可士和の妻でもある佐藤悦子が、どのようにSAMURAIの仕事を円滑に進行管理して成功に導いているのかを解説。

  • 定価本体1,300円+税
  • サイズ四六判
  • ページ数224ページ
  • 発売日2013年2月20日
  • 発行誠文堂新光社

07 『佐藤可士和の視点とデザイン』対談集 (サイン入り) 2名様

デザインノート の連載企画、「佐藤可士和の視点とデザイン」に掲載した対談を収録した書籍。2021年発行予定の新書を2名様にプレゼント。

  • 定価未定
  • サイズ四六判
  • ページ数256ページ
  • 発売日2021年1月予定
  • 定価未定

  • 発行誠文堂新光社

08 『世界が変わる「視点」の見つけ方 未踏領域のデザイン戦略』(サイン入り) 2名様

04_MG_0934a_1.jpg


2012年から慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)で開講されている授業「未踏領域のデザイン戦略」の内容を書籍化。

  • 定価本体780円+税
  • サイズ新書判
  • ページ数187ページ
  • 発売日2019年4月17日
  • 発行集英社新書

09 『DISSIMILAR』蕎麦猪口2個セット 1名様

10 DISSIMILAR』豆皿2枚セット 1名様

09_MG_0955a_1.jpg
佐藤可士和×DISSIMILAR 蕎麦猪口


08_MG_0949a_1.jpg
佐藤可士和×DISSIMILAR 豆皿


「DISSIMILAR ~対比~」
有田焼創業400年事業の一環として取り組んだ「ARITA 400project」において、佐藤は株式会社「KIHARA」とコラボレーションし、「DISSIMILAR ~対比~」コレクションを展開。その中から、佐藤が絵付けを施した一点ものの豆皿と蕎麦猪口を各1名様にプレゼント。※図柄や形状は選べませんのでご了承ください。

  • 定価佐藤可士和×DISSIMILAR 蕎麦猪口 3,000円(税別)×2個セット 
    佐藤可士和×DISSIMILAR 豆皿 2,000円(税別)×2個セット
  • 発売元KIHARA

11 2019年度グッドデザイン賞を受賞した電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」BB-12 3名様

00-キングジムドクプレmain-222_1.jpg

「ブギーボード」は、付属のスタイラス(描画用のペン)や爪などで、液晶画面に直接書き込みができ、ボタン1つで消去ができる電子メモパッド。「ブギーボード」BB-12は、シリーズの中で最も小さいモデルで、ビジネスシーンや家庭で、ふせんやブロックメモといった小さなメモの需要が高いことに着目して開発された。質量は約40g・画面サイズは 3.9インチと小型軽量で、リチウムコイン電池1個で約3万回の書き換えが可能。

[セット内容] 本体、リチウムコイン電池(セット済み)、 スタイラス、マグネットシール、取扱説明書(保証書付)
※プレゼントの本体色はお選びいただけません。

  • 品名・品番「Boogie Board(ブギーボード)」BB-12
  • 本体価格2,700円+消費税
  • 本体色オレンジ、イエロー、ブルー、ブラック、ホワイト
  • 外形寸法約(W)86×(H)86×(D)5.5mm ※スタイラス除く
  • 画面サイズ3.9インチ LCD 約(W)75×(H)64mm
  • 質量約40g
  • 消去回数約3万回(電池交換可能)
  • 電池リチウムコイン電池(CR2016)1個

12 ステッドラーがワコムと共同開発した デジタル鉛筆「ノリス® デジタル」 3名様

00-ステドラーどくぷれ_MD_STAEDTLER_Office0833_Step_9-222_1.jpg

1835年設立以降、建築・芸術クリエイターから厚い支持を得る「ステッドラー」の鉛筆にワコムのEMR® テクノロジーを搭載した最新のデジタル鉛筆。ステッドラーの伝統的な黄色と黒色のストライプデザインの鉛筆「ノリス®」のイメージカラーをそのままに、革新的なワコムの EMR®テクノロジーが内蔵されている。対応機種はワコムの [Wacom® One] をメインに、さまざまなタブレット PC、デジタルノートで快適に使用できる。

[内容]本体、替え芯5本、芯抜き入り。
動作確認済み機種:ステッドラー日本公式サイトを ご参照ください。 https://www.staedtler.jp/digitalpencil.html

    • 品名ノリス®デジタル
    • 品番180 22-1
    • 本体価格¥4,000+消費税
    • テクノロジー電磁誘導式
    • 筆圧レベル4,096レベル
    • 電源不要電源コードや電池を必要としないため、思い立ったらいつでも筆記できます。
    • パームリジェクション手の一部が画面に当たっても、ペン先のみを認識し、安定した筆記が可能です。
    • 本体サイズ約175×7.5mm
    • 本体重量約8.7g/ドイツ製


dnpre_pre01_12button.png

  
佐藤可士和

佐藤可士和

1965年東京生。クリエイティブディレクター。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。株式会社博報堂を経て2000年独立。同年「SAMURAI」設立。ブランド戦略のトータルプロデューサーとして、コンセプトの構築からコミュニケーション計画の設計、ビジュアル開発まで、強力なクリエイティビティによる一気通貫した仕事は、多方面より高い評価を得ている。グローバル社会に新しい視点を提示する、日本を代表するクリエイター。主な仕事に国立新美術館、東京都交響楽団のシンボルマークデザイン、ユニクロ、セブン-イレブン、楽天グループ、今治タオルのブランドクリエイティブディレクション、ふじようちえん、カップヌードルミュージアムのトータルプロデュースなど。近年は武田グローバル本社、日清食品関西工場など大規模な建築プロジェクトにも従事。文化庁・文化交流使(2016年度)として、日本の優れた商品、文化、技術、コンテンツなどを海外に広く発信することにも注力している。著書に『佐藤可士和の超整理術』(日経ビジネス人文庫)、『聞き上手話し上手』(集英社)、『佐藤可士和の打ち合わせ』(ダイヤモンド社)ほか多数。毎日デザイン賞、東京ADC賞グランプリ、東京TDC賞金賞、朝日広告賞グランプリ、亀倉雄策賞、日本パッケージ大賞金賞ほか多数受賞。

関連サイト
デザインノート
アイデア
イラストノート